銀河機攻隊マジェスティックプリンス|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©創通・フィールズ/MJP製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

 

話数 全24回
声優
キャスト
制作陣

あらすじ
人類が宇宙に進出した時代。そんな中、地球に、汎銀河統一帝国ウルガルが襲来。圧倒的な戦力を誇る敵軍に立ち向かうは、特務機関MJPのチームラビッツの少年達。だが、彼らは「ザンネン5」とも呼ばれ、チームワークもバラバラな残念な連中で…。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る
FODプレミアム 無料見放題 2週間無料
月額888円
▶ 今すぐ見る

#001 出撃

特務機関・MJPに所属するイズルらチームラビッツの面々は、個人の能力は抜群だが、チームワークという点では問題児ばかりなのだった。そんなラビッツに、全地球防衛軍・GDFから出撃要請が下る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#002 ヒーロー誕生

基地を守ったチームラビッツを、マスコミはマジェスティック・プリンスと呼び始める。そんな彼らの次の任務は通信衛星の再設置だが、機体にはスポンサーロゴが貼られ、カメラを意識して作業を進めなければならない。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#003 奇襲

ウルガルによる度重なる強襲で、通信衛星の再設置は進まず、一時はヒーローに祭り上げられたチームラビッツも、今では「ザンネン5」と呼ばれるようになっていた。だがそこへ、初めて先制攻撃のチャンスが訪れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#004 喪失

補給艦ではなく先鋭部隊に奇襲を仕掛けてしまったチームラビッツだが、指揮を任されたコミネ大佐はそのまま作戦を強行。そのため、タマキのローズ3への集中砲火をきっかけにフォーメーションが崩れてしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#005 小惑星基地潜入作戦

死傷者が出る寸前のチームラビッツを救ったのは、MJP第2世代にあたるチームドーベルマンだった。イズルたち学生とは違って教官のように訓練機を操る3人の先輩たちに、チームラビッツは尊敬と親しみの念を抱く。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#006 卒業

先輩チームとの合同ミッションながら、GDF初の先制攻撃を成功させたチームラビッツ。急きょ学園に呼び戻された彼らを待っていたのは、GDF軍への正式所属、すなわち飛び級による学園からの卒業だった。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#007 欲望の牙城

チームラビッツが軍に正式編入された。彼らにスケジュールと身の回りの管理をする担当官が紹介され、新生活が始まる。新たな環境に戸惑う一方、GDF本部では初の大規模統一作戦計画が発表されていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#008 ケレス大戦

作戦司令部からチームラビッツに出撃の命令が下る。目指すは奇襲を受けた第1次防衛線で、先行するチームドーベルマンは敵の攻撃を阻み、艦隊の再編成を支援。遅れて到着したチームラビッツもそれに同調する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#009 開示

ウルガル軍の撤退によってGDFは窮地をまぬがれ、ケレス大戦は終局を迎えた。しかしGDF側の消耗は激しく、負傷者を出さずに済んだチームラビッツだったが、勝利の後とは思えない空気が漂っていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#010 狩るもの、狩られるもの

シモン司令が明かした最上級機密事項は、イズルが目撃した敵の姿に関連したものであり、語られることのなかったウルガルの真の目的だった。そして同時に、チームラビッツはウルガルにマークされた可能性が出てきた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#011 オペレーション・アレス

ケレス大戦後、火星で墜落したウルガルの母艦が見つかり、そこに残されたデータを回収する新たな任務が下る。しかし、母艦は深さ7キロもあるマリネリス渓谷の淵にあり、少しでも衝撃が加われば落下してしまうのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#012 シークレットミッション

チームラビッツの次なるミッションは広報。秒単位で組まれたスケジュールで、1日署長、1日病院長、1日消防署長などの依頼に合わせ、タマキとケイは婦警やナースへと衣装を替える。だがそこへ、新たな依頼が来る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#013 孤高のエース

戦闘母艦・ゴディニオンに新型アッシュが搬入された。火力も機動力も向上した威圧感を放つ機体の名はブラック6。その専属パイロットで学園の後輩というアンジュのため、チームラビッツは歓迎会を企画するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#014 アッシュの影

アンジュの情けない変貌が発覚するが、イズルたちはそれ以上にアンジュの性別が気になっていた。そんなことを気にする先輩たちをよそに、アンジュはさまざまな訓練で5人以上の数値を叩き出し、料理の腕まで見せる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#015 ヴェスタ防衛

戦闘中に驚異的なスペックを見せたイズル。アッシュとのつながりを示すハーモニックレベルの予想を超える上昇だ。アッシュの覚醒ともいえるこの事態を前に、シモンは「最悪、パイロットの自我が失われる」と言った。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#016 君のヒーロー

チームラビッツのメンバーは、病院を抜け出して出撃したイズルを心配する。だが、今回変になったのはイズルではなくアンジュだった。イズルは保留していたアンジュの歓迎会を改めて開くことを提案するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#017 都市学園防衛戦(前篇)

戦いの主宙域とは別の場所でウルガル部隊が捕捉されたのだ。狙いはグランツェーレ都市学園。学園にDNAサンプルがあるとの情報がウルガルへ流出した可能性が浮上していた。ゴディニオンは地球を守るべく…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#018 都市学園防衛戦(後篇)

地球に降下したウルガル機がグランツェーレ都市学園に迫っていたが、宇宙空間からその機体を静かに確実に狙う眼差しがあった。長距離砲を装備したゴールド4だ。しかし、第一射は失敗に終わってしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#019 ディープリーコン

地球への直接攻撃が初めて行われ、地球防衛のため配備された戦力は壊滅的な損傷を受けてしまった。この窮状を打破すべく、シモンは外宇宙から木星付近へ伸びる次元の穴、「ゲート」の破壊作戦を立案する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#020 宿命の遺伝子

ウルガル地球侵攻軍の生命線「ゲート」の位置情報を得たMJP機関。そのミッションの直後、イズルが倒れてしまい、遺伝子異常を知ったルーラはシオンに遺伝子情報の開示を求めた。一方、アマネがある計画を発案する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#021 決戦前夜

極秘だったテオーリアの存在とアッシュの情報開示という切り札はあったのだが、人類存続の命運が懸かった戦いを前に、これまでバラバラになっていた各経済園が一丸となった大艦隊がついに組織された。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#022 オペレーション・ヘブンズゲート

オペレーション・ヘブンズゲートが開始。チームラビッツの最終目的は「ゲート」を破壊する兵器・ストラグルレーザー用のマーカーを打ち込むことだ。ローズ3、ブルー1、ブラック6をパープル2とゴールド4が支援する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#023 アーレア・ヤクタ・エスト

ゲートに命中はしたものの、高エネルギー障壁によって地球艦隊最大の武器・ストラグルレーザーは無力化されてしまった。実体弾なら障壁は通過できるものの、遠距離からの攻撃では簡単に撃破されてしまうのだ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

#024 宇宙に散る花

レッド5の出撃により事態は好転した。しかし、ドルガナによりストラグルレーザーが破壊され、万策尽きたかと思われたその時、シモンは最大質量となるスターローズをゲートに直接ぶつける決断を下すが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です