地球防衛企業ダイ・ガード|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©XEBEC・フライングドッグ

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

 

話数 全26回
声優
キャスト
(赤木駿介)伊藤健太郎
(桃井いぶき)平松晶子
(青山圭一郎)三木真一郎
(城田監査官)小野健一
(大杉課長)広瀬正志
(大河内)土師孝也
(大山)根谷美智子
(中原)大野まりな
(入江)笠原留美
(谷川)田村ゆかり
制作陣 監督:水島精二
アニメーション制作:XEBEC
キャラクターデザイン:石原満
音楽:田中公平、川井憲次
キャラクター原案:菅野博之

あらすじ
巨大怪獣と戦うために作られたダイ・ガードだが、月日の経過から警備会社のマスコットキャラとなっていた。しかし12年ぶりの怪獣出現に、社員のひとり・赤木はダイ・ガードで戦いを挑む。しかし、出撃には経費もかかるし、さらに国連も乗り出してきて…。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

第1話 海から来た災厄

2030年。熱海で開かれた21世紀警備保障の展示会。同社の赤木駿介は、展示中のダイ・ガードをバカにされて苛立つ。すると、そこへ謎の怪物・ヘテロダインが出現。赤木は仲間とダイ・ガードに乗り込むが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第2話 夜のお台場大攻防戦

ダイ・ガードの活躍でヘテロダインは追い払われた。負傷者たちを乗せ輸送機が無事お台場へ到着するが、そこにヘテロダインが再来する。戦おうとする赤木たちの元に、開発部からの新兵器・ドリルアームが届けられる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第3話 ヒーローの事情

赤木の説得も空しく、青山は会社を辞めて出て行く。そこにヘテロダインが再来。急行した赤木といぶきだが、機関士不在のダイ・ガードは満足に動かない。その苦戦ぶりを見た青山は、意を決して赤木たちの元へと急ぐ。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第4話 ヒロインのゆううつ

安保軍の城田が戦術アドバイザーとして赴任した。すると赤木たちはダイ・ガードから降ろされるという噂が…。その夜、赤木たちはヘテロダイン捕獲のため出動。新型のネットアームを装備し、ヘテロダインに挑むが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第5話 夕日に向かって走れない

ダイ・ガードの受け渡しを迫る安保軍。そのことは赤木と城田の溝を深めていく。そんな中、ヘテロダインが出現し原発に向かって動きだす。広報二課は直ちに出動。しかし、ヘテロダインの上に取り残された人の姿が…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第6話 思い出は教えてくれた

TVに映った公園が、亡き実父との待ち合わせに使っていた場所だったことに驚くいぶき。思い出に誘われ公園を訪れたいぶきは、かつての自分と同じく父を待つ少女と知り合う。だがそこに、ヘテロダインが出現し…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第7話 ファイヤー&アイス

ヘテロダインと膠着状態を続ける広報二課と安保軍。苛立つ赤木は城田と食事に行き、彼の意外な一面を知る。そんな時、ヘテロダインが活動を開始。負傷した赤木の補佐として城田がダイ・ガードに乗り込むことに。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第8話 奇妙な一日

連絡ミスで真夜中に出勤させられたいぶきは、翌朝、事情を知らぬ赤木にからかわれて激怒する。そんな中、ヘテロダインが出現。発進を待つダイ・ガードチームだったが、コクピット内には気まずい空気が流れていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第9話 炸裂!ノットバスター!!

有給休暇で温泉に来た伊集院と谷川。そこで2人はヘテロダインを発見し、連絡を受けた広報二課も現場に急行する。だが掴みどころのないヘテロダインに翻弄され、ダイ・ガードは分解と組み立てを繰り返すハメに…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第10話 正義に見合う給料

安保軍が対ヘテロダイン用ロボット・コクボウガーを発表。もはやダイ・ガードはお払い箱か!?城田を問い詰める赤木たちは記者会見場へ乱入。そのことが、ダイ・ガードとコクボウガーの直接対決へと発展する。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第11話 不在証明 二大ヘテロダイン東京襲撃

コクボウガーに仕事を奪われ、赤来も意識不明。そんな折、住宅地にヘテロダインが出現し、コクボウガーが出動する。毒島はフラクタル・ノットの捕獲を命じるが、捕獲されたノットからヘテロダインが蘇生してしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第12話 夜の新宿 大決戦

コクボウガーを呑み込んだヘテロダインは、新宿のヘテロダインと合体し、さらに力を増す。新兵器・ノットパニッシャーの到着まで時を稼ぐため、城田の駆るダイ・ガードがヘテロダインを足止めする。一方、赤木は…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第13話 許される者 許されざる者

クリスマスパーティーを開く広報二課。そこへ復帰した城田もやって来るが、今や広報二課にとっては厄介者だった。そんな中、安保軍の演習場付近にヘテロダインが出現。面子を気にする毒島らは独力で撃退を試みる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第14話 大杉レポート

広報二課課長・大杉春男。彼が幕僚本部・仁科大佐の要請により作成した報告書には、ダイ・ガードや課員、メカニックなどの幾多の機密が記されていた。本レポートを通じて、ダイ・ガードチームの戦いを振り返る。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第15話 ぼくらはみんな生きている

西島を迎え新体制となった21世紀警備保障。広報二課にも佐伯が戦術アドバイザー補佐として派遣される。そんな時、赤木たちは毎年恒例の消防庁の出初式に参加。ところがダイ・ガードにはロックが掛けられており…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第16話 いつも心に太陽を

広報二課解散の報告に騒然となる赤木たち。ダイ・ガードには安保軍のパイロットが乗ることとなり、課員には転属が告げられる。そんな時、ヘテロダインが出現。新人たちのダイ・ガードは苦戦を強いられる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第17話 夢見るようにねむりたい

解散を目前に控えた広報二課。赤木たちは送別旅行と称し、横沢の実家を訪れた。すると彼らは、ヘテロダインと対話する横沢の父を発見。一行はヘテロダインを無害と判断するが。墨田の報告で百目鬼が出撃を促し…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第18話 明日に向かって走れ

東京・中野にヘテロダインが出現。だが広報二課は既にない。失態続きで焦るダイ・ガード事業部は、対峙したヘテロダインを取り逃がす。そんな中、全ての事態を解決すべく、21世紀警備保障に1人の男が現れた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第19話 白の契約

オホーツク沖にヘテロダインが出現。自衛隊が出動するが、その中の1機が誤って他国の哨戒機をロックオンしてしまう。一方、広報二課が営業を再開。雪祭り警備で訪れた札幌で、赤木たちに各々の出会いが待っていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第20話 青の約束

オホーツク沖での事件が原因で、火器が使えない自衛隊。業を煮やした騒動の張本人・石原はガードファイターを強奪し、ヘテロダインへと向かっていく。その頃、城田の活躍で法律が改正。自衛隊の交戦が認められる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第21話 偽りの記憶

13年前に死んだ界震研究の第1人者・桜田栄二郎は、いぶきの父だった。父は人類を守るために死んだと信じていたいぶき。だがある日、百目鬼から、父は自らの探究心のために命を落としたのだと聞かされる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第22話 私が私であるために

13年前の真実を知り、戦意を失ったいぶきは、ヘテロダインを取り逃がし、さらに赤木と青山に怪我を負わせてしまう。しばらく休暇を取ることになったいぶきは、ついにダイ・ガードから降りる決意をする。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第23話 守りたいもの、なんですか?

入江と千秋は広報ビデオを作るため、ダイ・ガード関係者に取材する。入江は本社の人々にインタビュー、千秋は青山への密着取材を行う。2人がテーマとしたのはヘテロダインと戦う理由。果たして答えは見つかるのか?

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第24話 空を覆うもの

何かの予兆のようにヘテロダインが急増し、やがて巨大ヘテロダインが新宿上空に現れた。事態を重く見た安保軍は都心部へ避難を勧告。人が消え、東京はその機能を停止する。1週間後、安保軍が攻撃を決行するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第25話 重なりゆく思い

ヘテロダインの被害が世界に広がる中、ついに百目鬼がヘテロダインのフラクタルノットを発見。だが、撃破にはダイ・ガードを地上5千メートルまで運ばなければならない。大杉は参謀本部に輸送機を要請するが…。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第26話 明日への凱歌

ヘテロダインの頂に到達したダイ・ガードとコクボウガー。だが、安保軍はOE兵器を準備していた。一方、ヘテロダイン内部に突入したダイ・ガード。そこにいた敵の本体は…。そして、OE兵器の投下時刻となる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です