京四郎と永遠の空|アニメ無料動画を合法に視聴する方法まとめ

©2007介錯/「京四郎と永遠の空」製作委員会

 

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

 

話数 全12回
声優
キャスト
(白鳥空)矢作紗友里
(綾小路京四郎)小西克幸
(せつな)松岡由貴
(かおん)川澄綾子
(ひみこ)下屋則子
(ミカ)田中敦子
(たるろって)望月久代
(ソウジロウ)岸祐二
(大神ジン)間島淳司
(ワルテイシア)緒方恵美
制作陣 監督:柳沢テツヤ
原作:介錯
アニメーション制作:TNK
キャラクターデザイン:藤井まき
音楽:窪田ミナ
総作画監督:藤井まき

あらすじ
自分を迎えに来てくれる王子様が登場する夢を夜ごとに見ていた少女・空。そんな彼女の前に、夢に見た王子様が現れる。京四郎と名乗る彼に、夢と同じ言葉を掛けられた彼女は、京四郎とその従者でもある絶対天使と呼ばれる超常の存在・せつなと行動を共にする。

\この作品のおすすめサービスランキング/
配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 無料見放題 31日間無料
月額1990円
▶ 今すぐ見る

第一話 永遠の空(とわのそら)

自分を迎えに来てくれる王子様の“夢”を見る少女、白鳥空。だが相手が決まらず、落ちこんでしまう空。そんなとき彼女の前に、“夢”に見た王子様が現れる。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第二話 三華月百夜

奇怪な現象、ありえない戦い、消滅した学園…。それを冷静に対処していく京四郎とせつな。彼女の方が気になって仕方がない空は、思い切ってせつなに京四郎との関係を問いただす。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第三話 舞い踊る螺旋

「絶対天使を止められるのは絶対天使だけだ」京四郎とせつなは“王子様と王女様”ではなく“王子様と聖剣”だった。「君の力を貸してほしい」といわれた空は、私に何ができると困惑してしまう。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第四話 恋蛍

たるろっての攻撃でできた亀裂に落ちてしまった空と京四郎。空が気がつくと京四郎は気を失っていた。亀裂に落ちる際にとっさに空をかばったのだ。揺さぶっても声をかけても起きない京四郎。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第五話 くちづけ洗礼

空は、自分の“王子様”への憧れの気持ちと同じだと感じる。“自分と京四郎2人だけを繋ぐ想い”があったことに親近感を覚えた空は、“記念日”と称して、ケーキを作り始める。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第六話 ゆめはて十字路

さらわれた空は、衝撃的な事実を突きつけられた。ミカは京四郎の実の姉であること。カズヤは、ミカにとっては“悪魔”であること。そして空自身も“絶対天使”であるということを。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第七話 彷徨いの哀歌

学園祭のダンスで踊ったふたりは永遠に結ばれるという伝説に憧れていた空は、京四郎をダンスに誘おうと手紙を書きはじめた。一方、京四郎は図書館でジンと密談をしていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第八話 刻の目覚め

抑えきれない想いを恥じらいも捨てて京四郎にぶつけようとした空だが、京四郎から「バカヤロウ…」とつきはなされてしまう。失意の空はアパートを飛び出す。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第九話 乙女見果てぬ

空と正面から向き合い真意を告げた京四郎。そこへ突如、大崩壊で死んだと思われていた京四郎の亡き兄、カズヤが現れる。しかも失われたはずの剣メギンギョルドのワルテイシアを従えていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十話 天使の牢獄(バスティーユ)

空に続き、かおんまで連れ去ったカズヤは、たるろってとソウジロウにも迫る。そんな中、絶対天使として覚醒させられ、京四郎との記憶を失った空だが、無意識にラストダンスの招待状を作っていた。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

第十一話 天使回廊

カズヤの塔で決戦が始まった。ミカから引き継いだ武器を使い、不意討ちを狙ったひみこの攻撃も圧倒的な力の前に苦戦を強いられる。4つのマナの光の柱が天を貫き、アカデミアを包み込む。

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

最終話 永遠の空(えいえんのくう)

再会した空と京四郎。抱き合う二人。空は世界を、愛する人たちを救う決意を京四郎に告げる。京四郎が語りかける「行こう…一緒に…」と。二人のラストダンスは、いま始まる…!

>> 安全でコスパの良い配信サイトはこちら <<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です